海派が感じる海のメリット

海派が海に魅力を感じるのは、「青い海・白い砂浜であたたかい中解放感を感じるから」という回答が多いようです。また、夏しか楽しめない、イベントが満載、夜の海もきれい、などなど多くのメリットがあげられるようです。スタンダードに海で泳ぐ以外にも、本格的でも単発的な遊びでもサーフィンやダイビングなども楽しむことができます。小さなお子さん連れの家族でも、バナナボートなど割と遊びやすい道具の貸し出しをしているビーチも多く夏休みのよい思い出になるのではないでしょうか。さらに、夏限定で海の家などが出現するところも多く、ビーチで焼きそばを食べたりビールを飲んだりワイワイと大人数でも一人でも、大人も楽しめることが多いようです。

山派が感じる山のメリット

海派からすると、山は疲れる・汗をかく・虫も多い等々嫌遠されがちですが、山派からすると、山にも多くの魅力があるようです。山は高地のため涼しい、空気が澄んでいる、のんびりしている、景色がよい、肌の露出が少ない分日焼け対策がしやすい、水着は苦手、等々長年山登りする人々が絶えないのがよくわかります。小鳥のさえずりや小動物との遭遇、道端のかわいい草木、牧場では涼しい風に吹かれながらソフトクリームを食べ、夏休みは子どもが虫取りをして楽しむこともでき、のんびりとした風景がありありと浮かびます。また、海同様山も良い思い出となり、小学生などは宿題の題材にもいかせそうです。冬場は、危険なため登山が禁止になる山もありますが、年間を通して楽しむことができる場所も多いため多くの人が訪れる機会があるようです。